物語 バルト三国の歴史 エストニア・ラトヴィア・リトアニア

カテゴリ:東欧史
日時:2004/10/21 22:51


 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は5月22日 14:08現在)


ドイツとロシアにはさまれ、複数の民族であるにもかかわらず「バルト三国」としてひとくくりされてきたエストニア、ラトヴィア、リトアニア。

日本では、中世のリトアニア大公国程度しか語られる機会ことのない三国の歴史とは? バルト三国についてはあまり知らないなぁ、ということで購入。中公新書の「物語」シリーズは手ごろにまとまっているので入門にはちょうどいいし。

あまり目にすることのないクールラント公国の歴史もあるしなかなか面白いのだが……。現代史に興味がないので後半は読むのが辛かった。