CAR MODELING MANUAL vol.17

カテゴリ:マニュアル本
日時:2010/12/28 15:07

研ぎ出しとか鏡面仕上げとかウレタンクリアーの扱いなどなど、自分には向いてなさげなので手を出さないと決めているカーモデルですが、セナ特集ということで買ってしまいました。


 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は5月22日 13:37現在)



トールマンTG184からウィリアムズのFW16(サンマリノGP仕様!)まで、セナがドライブした名車の作例が並んでいて感無量です。やっぱりMP4/4やMP4/6はカッコいいなぁ。私にとっては、この時代のマシンの方が「F1」って感じがします。 掲載されている作例をザクっと紹介すると、セナのマシンが

・トールマン ハート TG184 1984年ポルトガルGP仕様
・ロータス ホンダ 99T 1987年モナコGP仕様
・マクラーレン ホンダ MP4/4 1988年モナコGP仕様
・マクラーレン ホンダ MP4/5B 1990年モナコGP仕様
・マクラーレン ホンダ MP4/6 1991年ブラジルGP仕様
・ウィリアムズ ルノー FW16 1994年サンマリノGP仕様

その同時代のマシンとして、

・フェラーリ 641/2 1990年フランスGP仕様
・ウィリアムズ ルノー FW14B 1992年イギリスGP仕様
・ベネトン フォード B194 1994年サンマリノGP仕様

ほかに、ロータス79などなど。

これらの美しい仕上がりの作例は、何度見ても飽きません。

不満点を挙げるなら、MP4/7とMP4/8がないことですね。MP4/7はカッコ悪い(あくまでも個人的な好みとして)のでいいとして、セナが最後に勝利を飾ったMP4/8がないのは残念です。私が初めて(そして最後に)肉眼でセナのドライブを見たマシンですしね。

1993年鈴鹿にて(Photo by 曉雨堂)
セナ&MP4/8 1993年鈴鹿にて(Photo by 曉雨堂)


1993年の鈴鹿に行けて、本当によかった。1994年も行ったのですが、そこにセナはいませんでしたしね……。