驚異の百科事典男 世界一頭のいい人間になる!

カテゴリ:ノンフィクション
日時:2005/09/29 22:02


 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は8月17日 20:08現在)


子どものころ、世界一頭が良いと思っていた35歳の男性が、ブリタニカ百科事典を読破して再び「世界一頭のいい人間」を目指す過程を自ら綴った日記。

1年かけて3万3000ページを読破しつつ、高IQ集団と対決し、速読講座や記憶術教室に参加し、全米クロスワードパズル大会やに挑戦。ブリタニカ本社を訪問し、最後にはクイズ・ミリオネアにも出場する。 本文700ページ弱と、文庫本としては分厚い部類だが、筆者A・J・ジェイコブズ氏の妙な自己顕示欲の発露が面白く、つい読んでしまう。夫婦のプライベートな話や内面の負の感情も赤裸々に書かれているのだが、あまりにもストレートなのでむしろ微笑ましかったりする。

ウチにもあるけどね、ブリタニカ。日本語版だけど。
通読する気にはなれないなぁ。