RG 1/144 RX-78-2 ガンダムのインナーフレームを組む

カテゴリ:模型・おもちゃ
日時:2010/08/22 21:59

ん十年ぶりに、ガンプラを買ってみました。本当に久しぶりです。最後に組んだのは何だったか……。少なくとも、「色プラ」とかなかった時代です。というわけで、ガンプラの進化には驚くばかりです。

今回は、無塗装・無改造で組み上げることにしました。特別なことは何にもしませんので、多分誰の参考にもならないでしょう。チラシの裏にでも書いておけばいいような、単なる作業ログにするつもりです。

インストは脚部や腕部、胴体など各部を完成させながら進める手順になっていますが、今回は手順を無視してまずインナーフレームを組み上げてしまいました。さらに、インストの手順上は最終工程になるコアファイターも先に組んでしまいました。この段階では、コアファイターがないと何だか分かりませんね。先行者マーク2といわれても違和感がないような……。 パーツの合いはは絶妙で、特に難しい所もないのですが、パーティングラインが気になります。特にコアファイターは、主翼の中央にパーティングラインがあります。外側はともかく内側はL字型かつモールドがあるため、表面処理には苦労します。

指乗りコアファイター
1/144ともなると、コアファイターも指先に乗るサイズ。もちろん完全変形


ここまでは、完成時にほとんど隠れてしまうインナーフレームが中心だったので割とラフに組みましたが、外装部ではパーティングラインに苦労させられそうです。


 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は2月4日 21:10現在)