RG 1/144 RX-78-2 ガンダム スミ入れ

カテゴリ:模型・おもちゃ
日時:2010/08/29 21:39

今回は素組みなので、細かいことは考えずにサクサクと組んでしまいました。一通り組み上がったら、超音波洗浄機で全パーツを洗浄。ペーパーがけによる削りかすや表面に付着した油分などを洗い流し、次ぎの工程としてスミ入れを行いました。

エナメル(タミヤカラー)のフラットブラック+ジャーマングレー若干を溶剤で薄く溶き、面相筆でスジ彫りに流します。塗料が乾いたら、溶剤を含ませた綿棒で拭き取ります。 この工程で、のっぺりした感じがシマって見えるようになります。首の下の黄色い部分の横線などは、かなり分かりやすいのではないでしょうか。

スミ入れ前


ちなみに、両胸の黄色いダクト部分は、各フィンをデザインナイフでケガいて薄く削り込んでいます。写真を見ていただければ分かるとおり、その効果は

まったくありませんでした。

この作業に1時間くらいかけたんですけどね。ムダでしたね。まぁ、近くでじっと見れば確かに薄くなってるんですけどね。ちょっと離れたら自分でも分かりません。ムダでしたね。


 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は2月4日 21:35現在)