«Prev1Next»

空想科学[漫画]読本4

カテゴリ:そのほか(暫定)
日付:2005/04/16 14:21

 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は7月7日 10:12現在)


「マンガの名・珍場面を科学的(というか科学的風)に解明・解釈する」、という体裁をとりつつ、あえてとんでもない結論を導き出し、面白おかしく読ませる読み物シリーズ第4弾。

「科学的」とか強引な結論とか、おそらく柳田氏は分かっていてやっている。つまりネタ。釣りである。山本弘のように顔を真っ赤にしながらムキになって反論本を書くのもいいが、正直「ネタニマジレスカッコワルイ」(山本氏の反論本も面白いのだが、柳田氏とは違うベクトルで「イタい」)。

» 続きを読む

発進後30年! 「宇宙戦艦ヤマト」健在ナリ

カテゴリ:そのほか(暫定)
日付:2005/04/09 14:39

 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は7月7日 10:12現在)


「カネ返せバカヤロー」的クソ本。

少年時代にこよなく愛したとはいえ、いまにして思えばツッコミどころ満載のヤマト。登場人物のズレた感性や展開の矛盾点を面白おかしくツツキ回すのも面白かろう。「いろいろ分かったうえで」ツッコむのは好きだし。

けどね、これはそういう本ではないのだよ。

» 続きを読む

シェークスピアは誰ですか? 計量文献学の世界

カテゴリ:そのほか(暫定)
日付:2004/10/23 10:36

 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は7月7日 10:12現在)


文章に使われている単語や句読点、単語の長さや語彙など、文章の意味ではなく統計的な側面から分析する「計量文献学」。

本書は、この計量文献学を利用して、グリコ・森永事件の「かい人21面相」の脅迫文やシェークスピアの著作、プラトンの『第七書簡』、『紅楼夢』、『イザヤ書』、『源氏物語』などの筆者・著者の謎を分析する。

» 続きを読む

謎解き 伴大納言絵巻

カテゴリ:そのほか(暫定)
日付:2004/10/12 22:39

 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は7月7日 10:12現在)


初期絵巻物の1つ『伴大納言絵巻』には、「謎の人物」が描かれていることで知られている。清涼殿の庭に立つ束帯姿の貴族と清涼殿広廂に控える貴族。この2人は何者なのか? この謎に多くの研究者が挑み、さまざまな説を唱えてきた。

本書は、絵巻の基礎から研究史までを分かりやすく解説しながら、『伴大納言絵巻』の「本来の姿」と謎の人物の正体に迫る。

» 続きを読む

水原勇気1勝3敗12S

カテゴリ:そのほか(暫定)
日付:2004/05/25 00:03

 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は7月7日 10:12現在)


単行本『水原勇気0勝3敗11S』時代から読もうと思いつつ、なぜか縁がなかった1冊。ふと立ち寄った書店で文庫版を見つけたので購入。文庫版は、単行本に加筆部があるようだ(書名が違うことに注意)。

漫画中の描写や記述から、勝率そのほかもろもろのデータを算出して分析する本書。根気があるというかヒマというか、とにかく労作であることは間違いない(笑)。調査の経過も書かれているが、著者の執念は「お疲れさん」としかいいようがないな。

» 続きを読む

«Prev1Next»


関連コンテンツ

ページの先頭
に戻る