«Prev1Next»

增訂 軍用犬ノ飼育ト訓練

カテゴリ:マニュアル本
日付:2007/12/22 18:09

 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は8月8日 20:26現在)


旧日本陸軍による軍用犬の飼育および訓練法の解説書。昭和3年初版発行で、手元にあるのは昭和5年の増訂版。当時の価格は2円20銭。

約300ページの内、半分が犬自体の解説と飼育、繁殖方法や傷病について。残り半分が訓練方法となっている。文章は旧漢字&カタカナだが、内容は平易で読みやすい。

問題は、こんな本を読んでどうしようってんだ?>俺

ろくろ首の首はなぜ伸びるのか 遊ぶ生物学への招待

カテゴリ:生物学
日付:2006/05/06 20:48

 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は8月8日 20:26現在)


ヒトの上半身とウマの体を持つケンタウロスの内臓はどうなっているのか? ヒトと魚が融合して人魚になる過程とは? ろくろ首はどのようにして首を伸び縮みさせ、吸血鬼は日光を浴びるとなぜ灰になるのか。

古今東西の空想上の生物を生物学的に検証。

» 続きを読む

アフターマン 人類滅亡後の地球を支配する動物世界

カテゴリ:生物学
日付:2005/02/11 12:44

 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は8月8日 20:26現在)


フィーチャーイズワイルドの姉妹編というところか。

5000万年後、人類が滅亡した地球で生きる動物たちは、どのような進化をとげているのだろうか? 進化の基本原理や生態学を基に想像した未来をイラストとともに解説。

» 続きを読む

フューチャー・イズ・ワイルド

カテゴリ:生物学
日付:2004/03/26 18:00
まだ読み終わってないけど、今朝↓が届いた。


 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は8月8日 20:26現在)


1~2億年後の、人類が滅んだ後に生きている生物たち。彼らがどのように進化するのか、さまざまな要素を勘案しながら想定・イラスト化している。何だかカンブリア紀に戻ったような奇妙な生き物のイラストは、見ているだけで面白い!

「8mもあるイカが骨格も持たずに地上を歩く」とか、ちと無理がある点もあるけど、「らしさ」があればいいじゃん、ってとこか。

アプローチは違うけど、これを面白いと思う人は↓も楽しめるかも。


 (定価)

在庫切れ (Amazon価格)

なし (Amazonポイント)

 (私のおすすめ度)

在庫切れ

(価格・在庫状況は8月8日 20:26現在)


ここまでこると、いっそアッパレだねぇ。昔、最初に読んだときは笑ったよ。
«Prev1Next»


関連コンテンツ

ページの先頭
に戻る